愛してる、と思う。  たぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS グレゴリー・コルベール展

<<   作成日時 : 2007/06/11 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像






お台場の、移動式美術館にて。

すばらしい。

入場料は、安いとは言えないけど、その価値が、ある。




動物と人間との写真展。



豹、象、鯨などと、寄り添い、共に過ごす。


このような穏やかな心で理屈のない心で生きている人間はどれだけいるんだろうと思った。


美術展で、絵(写真)を見ている人の前を平気で横切る人。
真剣な映像シーンで、くだらないことで笑う人。

目の前の世界に、共感できない人のように映る。

高みから、その世界を見下ろして、自分との間に線引き。
それは、「生活」していくためには必要で、正しいことなのかもしれない
けれど
それは、「生きて」いくためには、とてもまずしいことだと思う。



どのような人間になりたいのか。

「生活」していきたいのか。
「生きて」いきたいのか。

どちらも正しい。

どちらも、人間。


でもでも、そのふたつは大きくちがうょ。









   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うらやましい
価値のある体験ですね。。
tomoki
2007/06/13 22:44
この展示のために作られた、移動式の美術館なので、全国に行くといいですね。
街に来たときは、ぜひ行ってみてください。オススメです><
モモ
2007/06/14 01:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
グレゴリー・コルベール展 愛してる、と思う。  たぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる