愛してる、と思う。  たぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 鈍感力。

<<   作成日時 : 2007/05/07 15:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

とはいうけれど。

自分が傷つかないために傷を傷としないために自ら鈍感になろうとしているとふと思う





でもあたしは鈍くなっていくのが嫌で傷口を直視しようとしてしまう






「どうしてそんなに自分を傷つけるの」と言われた


でもあたしは、傷口を見ないということは、さらに傷ついていくことだと思う




たとえ傷口を直視してウジムシとかがわいてて吐いて貧血おこしたとしても、
知らずに膿んで使い物にならなくなるよりはましだ


直視できないほど痛む時は、心が落ち着くまで少し待てばいい




なんだかよくわからなくなってきたょ
難しいことはイヤだにゃ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
鈍感力って生きていくうえでは必要だと思う。そのほうが楽だし。けどきちんと1度は痛みを知らないとまた同じことを繰り返してしまうよね。繊細だと疲れるけど、鈍感な人にはあまりなりたくないなあ。
けい
2007/05/07 17:37
傷を負ったなら、その傷の意味を考え痛みを忘れないようにしたい。
そして、その痛みは自分が最後になるよう考えてみたい。
ほかの人に痛みを与えたくないから。
疲れる生き方しかできないよ。不器用たがら。
ケロッピー
2007/05/07 21:46
やはり傷はいやされたほうがいい
最悪な人間関係、ほっとけばいいじゃんって
でもそれってお互いを
もっと傷つけることじゃないかなって思う

やはり傷はいやされたほうがいい、お互いに
そっとしておかなきゃならない時って確かにあるけど
ずーっとほうっていて良いわけはない
と思う

人間関係の傷は
冷静に話し合うことからしか始まらないと思う

むずかしい問題だな
はっぴー
2007/05/10 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
鈍感力。 愛してる、と思う。  たぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる