愛してる、と思う。  たぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「もういちどぼくをにんしんしてください」

<<   作成日時 : 2007/05/31 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『身毒丸』。
よかったです。

寺山修司 原作。
蜷川幸雄 演出。
武田真治 主演。

ビデオ借りて見ました。

よかったです。

白石加代子さん素敵でした。


寺山修司さんの舞台もビデオで拝見したのですが、
今作は、岸田理生さん脚本ということで、
かなり違う舞台、演出、となっていたと思います。

藤原竜也さんのデビュー作ですよね。
うん。
なんだか出演していそう。
想像できます。でもきっと想像よりもいいのだろうなあ。見たかったなぁ。


もういちどぼくをにんしんしてください。
もういちどぼくをにんしんしてください。


蜷川さんと寺山さんでは、その言葉の意味が違うような気もしますが、
私に知る由もありません。私は観るだけです。観て、自分にとってのなにかを得るのです。


もういちどぼくをにんしんしてください。


寺山さんの自伝的作品でもあるそうで、
もういちどぼくをにんしんしてください。
ああ、同じ時代に生きてみたかったです。


今度は唐十郎さんの舞台を観に行きます。
唐さんの舞台もとても好きなので、楽しみ。


寺山さんも、唐さんも、
意味わからんようで、理解できるようで、でもほんとうはわかっていないような、
そもそもわかるとかわからんとかあるのか
っていうか、わかるとかわからんとかどうでもいんでない?という
内臓もってかれた感。
あたしがわかろうがわかるまいがいんです!
だってこんなにもズッシリ胃の中にあるんですもん残るんですもん。

ああ、ああ、これが芸術なのかな、べつに違ってもいいけど、
せっかく人間に産まれてきたんだから動物じゃないんだから
もっともっと胃にずっしりきたいな。くること体験したいな。
おやすみなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「もういちどぼくをにんしんしてください」 愛してる、と思う。  たぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる